Christofle Cutlery Silverware/クリストフル カトラリー シルバーウェア

——————————————————————–

シルバーウェアの代名詞、Christofle/クリストフル。
最高品質を忠実に守り続けられてきた「卓上の芸術品」をぜひご自宅で。

∵∵∵

∵∵∵

 

Share Button
説明

Christofle

Silverware

1830年にフランスで創業した、Christofle/クリストフル。
言わずと知れたシルバーウェアの老舗ブランドです。
創業者のシャルル・クリストフルのモットーは”唯一の品質、それは最高の品質”。
熟練された職人の技術と伝統的な製法で作られるシルバーウェアは全て手作業により作られることによって、クリストフルの歴史と技術が守られ続けています。
クリストフルの愛好家にはマリー・アントワネットやナポレオン3世、ルイ・フィリップ1世など教科書に出てくるような歴史上の名だたる顔ぶれが並びます。

Christofle Cutlery Silverware/クリストフル カトラリー シルバーウェア

Perles
Series

1876年に発表された”パール”シリーズ。
ルイ16世様式の銀細工のスタンダードである、半球の珠のモチーフが彫り込まれています。
流れるようなパールモチーフは優雅さがありながら、無駄な装飾を省き洗練されたデザインに。
重たい印象にはならず、軽やかさがある。
そしてシンプルだからこそ、手にもってダイレクトに分かるクオリティーの高さ。
シーンを選ばず使えるシリーズです。

Christofle Cutlery Silverware/クリストフル カトラリー シルバーウェア

Malmaison
Series

1967年に発表された”マルメゾン”シリーズ。
エンパイア様式の特徴である、パルメットと呼ばれる棕櫚の葉模様の帯状装飾とフイユ・ドーと呼ばれる蓮の葉の装飾が施されています。
これぞ高級カトラリーというような重厚感を味わうことができます。
ゴテゴテで派手な装飾ではなく、力強さの中にも品のあるシリーズです。

ITEM

SPEC

Christofle Cutlery Silverware/クリストフル カトラリー シルバーウェア

ほとんどの銀食器が重たい純銀製だった時代に、フランス人科学者アンリ・ドゥ・リュオルズ伯爵が取得したシルバープレートを施す技術の特許を創業者のシャルル・クリストフルが買取りシルバープレートを商品化することによって、銀製品の分野で一躍有名になったクリストフル。
純銀製と比較しても見劣りしない、最高のクオリティー。
19世紀から変わらないクリストフルの伝統が誇るシルバーウェアはずっと使い続けられる、一生モノです。

 

【価格・サイズ】

左上 Malmaison Serving Knife ¥10,800(税込み)

左下 Malmaison Sea Food Fork 1本¥3,780(税込み)

右上 Pearls Salad Fork Set ¥27,000(税込み)

右下 Malmaison Gravy Ladle ¥13,500(税込み)

追加情報
Made

France